定款作成

2013年8月4日:日曜日

会社を設立するには、まず定款を作成する必要があります。定款とは、商号、目的、本店所在地、内部組織、資本金など会社の根本を定めたものです。弊所では、下記の基本情報をもとに打ち合わせを行っています。

 

(1)会社基本情報の決定

①商号(必要な場合は英語表記も)・ふりがな

※弊所で同一商号の調査を行います。

②目的

③本店所在地・電話番号

④発行可能株式総数、設立時発行株式数

⑤一株の価額

⑥発起人の氏名・ふりがな・電話番号・住所・出資金額・引受株数

※印鑑証明書1通(有効期限3ヶ月)

⑦取締役の氏名・ふりがな・電話番号・住所・任期(2年~10年以内)

※印鑑証明書1通(代表取締役は2通)

※就任承諾書(個人実印押印)

⑧監査役の氏名・ふりがな・電話番号・住所・任期(2年~4年以内)

※印鑑証明書1通

※就任承諾書(個人実印押印)

⑨代表取締役の氏名

⑩事業年度 (  年  月  日~  年  月  日)

⑪ 設立予定日

 

ご相談、お問い合わせは埼玉県さいたま市の飯塚税理士事務所まで。

〒330-0063

埼玉県さいたま市浦和区高砂2丁目8番4号市川ビル4階

電 話:048-834-0775

メール:iizuka@tax-a.com

『実際の申告の際は、最寄りの税務署、最寄りの税理士にご相談下さい。』

カレンダー
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
アーカイブ
PageTop